放射線部門 Radiology department

診療受付時間

【午前】
9:00 ~ 12:30
【午後】
14:00 ~ 18:00
※ 木・土は午前のみ

休診日

日曜日・祝日・年末年始 等
▶外来診療一覧はこちら
  • 交通アクセス
  • 地域連携センター
  • メディア・広報誌
  • 在宅支援部門
  • リンク

放射線部のご紹介

基本理念

検査をお受けになった方の検査結果を画像として診療部門に提供します。近年では磁力線を利用した MRI検査、音波を 用いた超音波検査も行なっています。 また、胸部、胃透視、骨密度等の検診活動も当院で行なっています。 検査を担当する診療放射線技師は、女性3名、男性3名の6名の技師が行なっています。検査については、安心して私達におまかせくださいませ

設備について

【CT装置】
X線の吸収差で画像を作成します。身体の任意部位をらせん状にスキャンし、短時間で検査ができます。 検査部位、種類により絶食、予約が必要となります。妊娠されている方は検査前にお申し出下さい
【MRI装置】
磁力線により身体の臓器や関節、血管からの微弱信号を画像化します。任意の画像の撮影が可能です。 体内金属、ペ-スメ-カ-を装置されている方は、検査前にお申し出下さい。検査は緊急時以外は予約が必要となります
【マンモ撮影装置】
特殊波長のX線発生装置で乳癌の早期発見が可能。妊娠されている方は診察時にお申し出下さい
【超音波診断装置】
心臓専用、腹部専用装置が設置されています。心臓、腹部臓器、頚部血流等の検査が可能です。検査の種類により絶食、予約が必要となります